北陸三十三ヵ所 青葉山中山寺

お茶室動画 - 立礼茶室について

当寺には江戸時代の茅葺の茶室があり、その昔、先住勇乗法印がよく茶会を催しておりましたが、二十年前の台風で倒壊してしまいました。平成22年がご本尊馬頭観音様の三十三年目の御開帳の年にあたりますことから、これを記念して裏千家今日庵様の卓越された設計とミリエーム様の丁寧なる施工により、このたび旧地に立礼茶室を再建し、さらに鵬雲斎千玄室大宗匠様から「望洋庵」と命名されました扁額も頂戴しました。欄間の透かし彫りの源氏香は、「薄雲」に「浮舟」を見る「東屋」で開く「手習い」の「松風の音」でございます、まさにその名のとおり、若狭の海が一望の下に眺められるこの立礼茶室で、心和むひと時に薄茶一服を愉しんでみてはいかがでしょう。
青葉山 中山寺  
〒919-2371 福井県大飯郡高浜町中山27-2
電話:0770-72-0753 FAX:0770-72-4680
 
トップページ歴史お参りの手引き行事案内開運星祭申込み地図と交通お問合せ写真ギャラリーお茶室動画

Copyright c NAKAYAMADERA All Rights Reserved.

トップページ 北陸三十三ヵ所 青葉山中山寺